2004年10月全社工場がISO/TS16949の認証取得。
高品質製品を短納期で顧客に納入する…。
21世紀を迎え、目まぐるしく激変する世界情勢の中で要求される製品に対応するため、常にニーズの一歩先に踏み出し、品質のたゆまぬ改善を行い、顧客満足の向上と追求に取り組んでいます。
これが、生産プロセスの完全管理を実行するO&Kの姿です。

大阪試験センターは、ISO/IEC 17025の認定試験所として認定されました。
当社はこれまで海外認定機関より1997年8月11日に日本国内初のISO/IEC 17025の認定を
受けていますが、さらに維持管理向上を目的にJAB(公益財団法人 日本適合性認定協会)より
2013年1月18日に認定を受けました。

認定番号 RTL03650
これが、安心した保証を提供するO&Kの姿です。
発光分光分析装置は大阪工場に設置され、全国の顧客にも対応しております。

多様化するニーズに適した高レベル品質を提供するため、各種検査機器・コンピューターを全国各工場に備え、「顧客の信頼」を得るシステムづくりを可能にしました。
サーフテスト機(表面粗さの測定) 往復動摩擦試験機(バウデン試験機)
イオンクロマトグラフ(溶液中の陰イオン元素量の測定) 発光分光分析装置(鉄中の化学成分元素量の測定)